Members

日本オランダ徒手療法協会では、会員の皆様とともに、ミッションの実現に向けて取り組んでまいります。くわしい会員の入会手続きなどについては総務部に問い合わせてください。
1.会員とは
当協会は会員を基盤にして成り立つ社団法人で、会員は、会の諸活動に参加・参画し、会からの情報提供サービスや各種の割引などの特典が受けられます。

<主な特典>
・協会が主催する研修会、見学会等への受講料・参加費の割引。
・会員が主催する研修会・説明会等への講師・指導者として、協会の専門家の派遣。
・講師・インストラクターとして協会が主催する実技研修を行え、成功報酬型の収入を得られる。

2.会員種別

当協会には、以下の4種類の会員種別があります。

準個人会員:インストラクター活動に参加する個人

準個人会員は, 日本国内において医療資格を持ち、かつ当協会もしくは準個人会員/個人会員が開催する実技研修および所定のカリキュラムを修了し、検定試験に合格した基礎インストラクターの資格を取得された方で、インストラクターとして積極的に基礎インストラクター養成コースの実技研修を実施・運営したいという個人が該当します。議決権はありませんが、インストラクターとしてオランダ徒手療法の普及に積極的に取り組んで頂ける方には加盟をお勧めします。

個人会員:協会の運営とインストラクター活動に参加する個人

個人会員は、日本国内において医療資格を持ち、かつ当協会所定のカリキュラムを修了し、検定試験に合格した準徒手療法士/徒手療法士の資格を取得された方で、当協会の目的に賛同し、運営や各部会の活動に積極的に参加したいという個人が該当します。本協会へ入ることに誇りを持って頂ける方には加盟をお勧めします。

賛助会員:協会の活動に賛同し, 援助を行う団体および個人

賛助会員は, 議決権の保有・行使は望まないが, 本協会に対して積極的な援助を希望する個人または法人・団体が該当します. 賛助会員には議決権はありません。

特別会員:協会の活動趣旨に欠かせないと理事会が判断した団体および個人

特別会員制度は, プロジェクトグループや有志勉強会などの団体が 団体そのものとして本協会に参加可能とするための措置です.。議決権はありませんが, 部会活動などは自由に行うことができます. また, 会費は免除となります。 なお, 本協会に参加しないグループを他のグループと援助等の面で異なった扱いをすることは, 本協会としては一切行いません. あくまで公平性を原則とします。

3.年会費

準個人会員(基礎インストラクター) 5,000円
個人会員(準徒手療法士/徒手療法士) 10,000円
賛助会員 個人 1口 5,000円(1口以上)
団体 1口 10,000円(1口以上)
特別会員 0円
登録 / 資格更新料 10,000円