Vol.82 成長期のオスグッドに対する有効な意外なアプローチ | 日本オランダ徒手療法協会

Podcast

ポッドキャスト

2021.03.16

Vol.82 成長期のオスグッドに対する有効な意外なアプローチ


オスグッドについて
柔道整復師さんの質問です。
 
オスグッドはどのように治していけばいいですか?
 
オスグッドは成長痛と呼ばれていますが、膝蓋腱の付着部が炎症を起こります。
 

<オスグッドの原因>
・太ももの筋肉を使いすぎで筋肉が短くなって、膝蓋腱に負担がかかって痛みが出る。
・成長期の頃にその症状が出ている場合はその動作を止めることや環境を変えること(地面の硬さを変える)
・翌日以降に痛みを出る場合は練習量が多い場合が多いので、練習量を週に数回にすること
 
っていうのが考えられます。
 
じゃ〜どのように治していくのか?
今回は特別に
『その方法を解剖学的に、バイメカの観点』から紹介します。

土屋潤二の治療のヒント+(プラス)
Vol.82 成長期のオスグッドに対する有効な意外なアプローチ
/

オスグッドについて
柔道整復師さんの質問です。
 
オスグッドはどのように治していけばいいですか?
 
オスグッドは成長痛と呼ばれていますが、膝蓋腱の付着部が炎症を起こります。
 

<オスグッドの原因>
・太ももの筋肉を使いすぎで筋肉が短くなって、膝蓋腱に負担がかかって痛みが出る。
・成長期の頃にその症状が出ている場合はその動作を止めることや環境を変えること(地面の硬さを変える)
・翌日以降に痛みを出る場合は練習量が多い場合が多いので、練習量を週に数回にすること
 
っていうのが考えられます。
 
じゃ〜どのように治していくのか?
今回は特別に
『その方法を解剖学的に、バイメカの観点』から紹介します。

LINE登録でオランダ徒手オリジナル電子書籍をプレゼント
今すぐ登録

感想/質問はこちら
https://jadmt.or.jp/podcast-form/

●土屋潤二 プロフィール
http://dmtschool.jp/lecturer/

●梅島滋(インタビューアー)
1975年生まれ。静岡市出身。不動産投資家 兼 インタビュアー。各業界の成功者のインタビューをしながら、自らの成長の糧にしている。

●HARU(ナレーター) プロフィール

日本オランダ徒手療法協会 最新情報

 


一覧へ戻る

土屋潤二の治療のヒント+(プラス)

治療家が知っておくべき「結果のでる治療方法」や「今さら聞けない理論やテクニックの意味」「本当に機能がもどる運動療法」「絶対的に違いを生むトレーニングの秘密」「効果的なパフォーマンスアップが叶うのトレーニング戦略のカギ」...など治療やトレーニングに関わる情報を毎週リスナーの皆様のご質問に直接お答えするスタイルでお届けします。

メルマガ登録はこちら!

日本オランダ徒手療法協会では、定期的なメールマガジンを配信しております。

メルマガ登録はこちら!

(新)オランダ徒手 公式LINE開設

友だち追加
新規登録で土屋潤二 本人出演の動画をプレゼント
今すぐ登録!

オランダ徒手Live64 腰痛を3つに分類できないと治せないわけ

 

> 【 メルマガ登録 】
  • 意図を持って治せる

…などの臨床で役に立つ情報を受け取れます