0.1秒が腰痛を左右する体幹機能の話 | 日本オランダ徒手療法協会    

activity_report

0.1秒が腰痛を左右する体幹機能の話

2020.04.09

体幹はどうやって体を支えているのか?

 

歩いたり、走ったり、階段に上がったり、

 

と体幹が重要なのは皆さんも知っているとお思います。

 

では、なんで体幹が必要なのか?

 

  • 体幹が弱いと腰痛が軽減しないから
  • 体幹が弱いと体がぐらつくから
  • 体幹が弱いと動きにくいから
  • 体幹が弱いとパフォーマンスが上がらないか

 

などなど

 

では、

体幹と言われている部分はどこで、

体幹がどの場面でどの瞬間に働くのか?

体幹で重要な筋肉はなんなのか?

 

それを全て答えられ人はなかなかいないと思います。

 

それを機能解剖の点からわかりやすく筑波大学・ドイツケルン大学そして、オランダの大学で理学療法の免許を持つ土屋潤二氏がわかりやすく、そして使える知識をあなただけに届けます。

 

もちろん、機能解剖の説明だけではなく、そのトレーニング方法を時間がある限りお伝えしたいと思います。

 

体幹は重要ってことは知っている先生方、

 

なんで体幹が重要なのか

 

その説明を

患者さん、選手、職場の後輩、職場の上司、

にしっかり説明できることで信頼できる治療家だと思われます。

 

つまり、この機能解剖があなたの信頼を勝ち取り、

 

強いては内容のある施術を可能にできるチャンスです。

 

しかも、今回は生放送でお伝えします。

 

わからないことは、その場で質問もできます。

 

この放送を聞けるのは限定20名様限りです。

 

申し込みはこちら↓↓↓

https://bit.ly/34uFDBS

 

※wifi環境下、もしくはネット環境が安定するところで、お願いします。

※当日、20人になった時点で開始しますので、入れない場合もあります。