technique

【動画】大胸筋ストレッチでより効果を引き出すポイント

2017.07.05

 

こんにちは。

日本オランダ徒手療法協会の香取です。

今回は、『大胸筋のストレッチング』でより効果を引き出す方法を紹介します。

 

 

現在、筋膜リリースをはじめ、様々な治療方法があふれていますが・・・。

「ストレッチング」はもう古く、効果がなくなってしまったのでしょうか?

 

いいえ。

 

「ストレッチング」にはちゃんと効果があります!
しかも、今回ご紹介する方法でさらに結果を出すことができます。

 

今はネット環境の向上により、10年前とは比べ物にならないほど治療法や理論であふれかえっています。

 

そんな中で大切なのは、1つの治療/理論だけで他を認めないような狭い考え方ではなく、治療に関して基本となる身体の生理学などのメカニズムを理解し、患者の問題にあわせて治療法を柔軟に《選択》していくことです。

 

ストレッチングの方法によっては、筋だけでなく筋膜にもアップローチすることができます。今回の動画を参考に、ぜひ色々なやり方を実践してみてください。

 

 

 


この記事を書いた人

土屋 潤二

土屋 潤二

初のオランダ国家医療資格である「徒手療法士」。サッカー界に明るく、筑波大、オランダサッカー協会のインターン、サッカーの名門フェイエノールト・ロッテルダム、Jクラブの名古屋グランパスや横浜Fマリノス、SC相模原、陸上ホッケー女子日本代表、プロゴルフなどに関与。国内外のアスリートやチームをサポートし続けるスポーツサイエンティストとの顔を持つ「医療」と「体力トレーニング」との2分野での専門家。

「オランダ徒手療法」をもっと知りたい方